今日もアートスクール

京都アートスクールの4校(京都駅前七条校、京都 北大路駅前校、滋賀 彦根駅前校、NET通信実技センター)の日々を随時更新。
21 December

デッサンコンクール 各教室の様子紹介!


 先日のつづき…
 12/16(日)に行われたデッサンコンクールの各教室の様子を、
 写真でご紹介します。
 
【京都 北山本部教室】
  
 精華大学、魅惑の豊永先生。グラフィックデザインコースの先生です。
 「平面作品の中のモチーフが、本物以上の価値になるような気持ちで絵を描いてほしい。絵に描いた餅が本物よりも餅として価値が出るように」
 という言葉が響いたとのこと。いい言葉ですね。
 
【京都駅前 七条教室】
   
 京都嵯峨芸術大学の大島先生と仲先生。
 以前、インタビューにもご協力いただいたお二人です。
 現代アートと日本画(模写)を専門にお持ちの先生方。
 受験時代の話など聞けたようです。
 お二人とも浪人を経験されています。
 生徒からのアンケートでは、「先生方も受験を乗り越えてきてるんだかんじ、やる気が出た」ということを書いてくれていた人もいました。


【滋賀 彦根本部教室】
   
 京都造形芸術大学の石山先生。
 「言語化する」というキーワードを強調されていました。
 そして、芸大へ行っても仕事はある!という話も強く言われていました。
 わたくしから補足するなら、芸大へ入ったから仕事があるんではなくて、
 芸大で努力したら仕事はある んだと思います。


【滋賀 草津駅前教室】
  
 成安造形大学の美術領域の長尾先生。
 西洋絵画と浮世絵との違いなど、
 「受験」だけでなく「表現」に関する話もしてくださったそうで、
 説得力をもって生徒も話しが聞けた様子。


 以上、報告でした。
 12/22(土)は、冬期京都市立芸術大学 実戦実技模試です。
 12/23(日)は、AO入試説明会です。
 12/29(土)は、私立芸大実戦実技模試。
 12/30(日)は、美術系高校実技模試。&京芸模試講評日。&クリスマス会。
 
 まだまだなにかとてんこもりの師走です。
 とりあえず、京芸模試受験のみなさん早く寝て体調ととのえてがんばってください。

 
 <サイトウ>