今日もアートスクール

京都アートスクールの4校(京都駅前七条校、京都 北大路駅前校、滋賀 彦根駅前校、NET通信実技センター)の日々を随時更新。
17 November

2013秋の無料デッサン講座

こんにちは彦根校の片岡です。

今日は鉛筆について少し書いてみようと思います。
鉛筆といえば字を書く道具ですが最近ではシャープペンシルという代物が台頭しており、
鉛筆の出番は少なくなっていると聞きます。
そんな鉛筆ですが我々絵を描く人間にとっては必要不可欠なものです。
鉛筆デッサンは鉛筆でしか出来ないのです。(少なくとも私は)
シャーペンではシャーペンデッサンなのです。(別にシャーペンの悪口じゃないです。シャーペンにはシャーペンの良さがあります。)

鉛筆デッサンの心得のあるものならば鉛筆の削り方にはこだわりがあるはずです。

前置きが長くなりましたが、鉛筆の削り方をここで紹介したいと思います。
そんなもん知ってる!といわれそうですが、ASKの貸し出し用を削ってみたので見てください。ただ丁寧に削っているだけで別にたいしたことはないのですが、常に良い状態をキープする事が重要です。技術は道具あってこそですし、その技術は道具を常に一定の状態に保ち始めて確かな技術となります。

3Bの感じ  2Hの感じ
      

そこで11月23日(土)祝日に行われます秋の無料デッサン講座の紹介です!!
       

初心者の方から経験者の方でもどなたでも参加できる講座ですが、初心者の方なら鉛筆の削り方から丁寧に指導いたしますので振るってご参加下さい!!

日程:2013年11月23日(土・祝) 9:00~13:00

対象:高卒生・高校1、2、3年生・中学生・社会人
※初心者の方も経験者の方もどなたでも参加できます。

場所:京都 北山校/京都駅前七条校/滋賀 彦根駅前校 (各校定員16名)
※各校、内容は同じです。来校に便利な教室をお選び下さい。
※各教室、定員になり次第、受付を締め切らせて頂きます。
→各教室のアクセスはこちらから

持ち物:鉛筆デッサン用具(鉛筆、練り消しなど)
※カルトン・鉛筆デッサン用具は教室にて貸出し可能ですが、数に限りがございますので、予めご連絡下さい。

受講料:無料
※モチーフ、画用紙(合計400円以内)は当日購入して頂きます。

授業内容:芸術大学や美術高校などへの進学において必要になる実技科目の中で、最も一般的なものが鉛筆 デッサンです。「芸術大学や芸術高校に興味があるけど、何をしたらいいかわからないし、デッサンを描いたこともない」という方、まずは体験してみましょ う。初心者の方でも安心して参加できる内容となっています。

片岡